スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★スポンサーサイト 楽天★

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レコード会社が価格決めるのは日本だけ…国内外とも売上低迷 有料配信は成長

1: 名無しさん 2014/03/20(木)13:54:43 ID:Bu7U4PD4k

http://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/newsphere/newsphere_13951_0.jpg
レコード会社が価格を決めるのは日本だけ…国内も海外も音楽売上低迷 有料配信サービスは成長
NewSphere(2014年3月20日11時30分)


ロンドンに本部を置く国際レコード産業連盟(IFPI)は18日、
2013年の日本でのデジタル音楽販売の売上が前年比23%減少、音楽CDなどの売上は13%減少したと発表した。
全体では16.7%減の約3121億円だった。

全世界の音楽販売売上は3.9%減であった。IFPIはその要因として、
世界の5分の1を占める日本市場の落ち込みを挙げた。

実際、日本を除けば、わずか0.1%の減少だったという。

ちなみに、2013年に最も売れたアルバムは、ワン・ダイレクションの「Midnight Memories」だった。

【日本独特の販売手法】

日本のデジタル販売の売上減は、着うた・着メロ、シングル曲、動画販売の落ち込みが大きかったようだ。
スマートフォンの利用が拡大し、YouTubeなどの利用者が増えたため、と各紙は推測している。

アメリカでは、デジタル販売が最大の販売手段だが、
日本ではまだ未熟な分野だ、とウォール・ストリート・ジャーナル紙は報じている。
日本のレコード会社は、小売業者ではなく自社が価格を決定する販売方法に執着し、新しい手法を好まない、と同紙は指摘した。

そのため、デジタル販売や有料配信よりCD販売から大きな利益をあげる、世界でも稀な構造になっているという。
実際、例えばエイベックスは、実店舗でのアルバムの最低販売価格を3000円、シングルを1000円としている。
さらに、アーティストに直接会えることを売りにし、値を上げている。このようなやり方は日本独特だと同紙は報じる。


【有料の音楽配信サービスは成長】
【IFPIも配信サービスに期待】


以下↓
http://news.infoseek.co.jp/article/newsphere_13951


引用元: ・【音楽】 レコード会社が価格決めるのは日本だけ…国内外とも売上低迷 有料配信は成長


http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395291283/

3: 名無しさん 2014/03/20(木)14:01:06 ID:5RwRxB2kb

DL違法化→結局売り上げは減少
という権利者団体の思惑とは全く逆の結果になった、という事だろうな

ボカロ曲に代表されるような素人楽曲がブームなのも、もしかしたら権利者団体に対する無言の反抗みたいな?


4: 名無しさん 2014/03/20(木)14:04:18 ID:OD7uB2NN6

レコードが無くなってもレコード会社なのな


6: 消費税増税反対 2014/03/20(木)14:20:05 ID:z5iSFFNDg

売れているCDはAKBだけ


7: 名無しさん 2014/03/20(木)14:29:13 ID:cC9MRLoOU

エイベックズとカスラックがなー


8: 名無しさん 2014/03/22(土)02:42:06 ID:ewGoyec7Q

いきなり音楽ファンになったりしないし
大金を使うヘビーユーザーになったりも
しない・・・。

本来、顧客というのは育てるもので音楽
を理解し音楽に価値を認めるものが金を
出してまで音楽を買う音楽の顧客になる。

くだらない音楽をくだらない手法で売る
ということを続けてるから音楽の価値が
どんどん下がり、価値がないと思うから
金を出してまで買わなくなるだけ・・・。


9: 名無しさん 2014/03/22(土)03:03:03 ID:pk1qeENaK

レコード屋はローカル店が街に2、3軒あった時代が楽しかったよ
店により品揃えも、貼ってあるポスターも違って…

このレコードはこっちで買ってあげたい
何気なく棚みると良さそうなのがあるのはあっち
そんなのがあった。

街にTSUTAYAしかないとか、ホント可哀想
それならiTunesでいいかなとも思える。


15: 名無しさん 2014/03/22(土)10:39:38 ID:DZprt9GlY

>>8
まさにその通り!
>>9
懐かしいよね。今はそういう楽しみが無くなった。
アメリカでは、CDやめてバイナル作り始めたメーカーもあるらしく、羨ましい。


13: 名無しさん 2014/03/22(土)09:53:16 ID:qiPcSnfmD

>>9
あの町、この町とあの地区この地区とお宝を求めて散策するのも楽しい冒険
ちょっとノスタルジー


10: 名無しさん 2014/03/22(土)09:37:48 ID:FAyGFOiVa

業界の連中は、なんでCDにこだわり続けたのだろう。
配信サービスからの収益体制を整備できてたらなとしか。
CD収益にこだわるあまり、コンテンツ規制強化、AKB商法、韓流で音感市場は崩壊さ。
馬鹿じゃねーの?


12: 名無しさん 2014/03/22(土)09:47:43 ID:Z6gqCLhUP

結局本もそうだけど、Appleに対抗して自分たちに都合の良い市場
を作ろうとしてたのがすべての誤り
結局誰も協力しあえなかった。
Appleなんて小売りの一形態ぐらいに割り切ってどんどんソフト提供
すればよかったのに
次はDVDというか映画かな抵抗勢力は


16: 名無しさん 2014/03/22(土)11:11:02 ID:Hy630lkP0

CDはなくしてほしくはないけど、徐々にアナログレコードみたいな存在になってきてるとは実感する。
ってか、高いしな日本のCD。アルバムで1500円くらいが妥当だろうに。


17: 名無しさん 2014/03/22(土)12:06:19 ID:aF4SLvsmC

洋画のサントラが欲しくて買おうとしたら、3000円
輸入版だと1500円
で、日本語歌詞が欲しくて3000円の買ったら、日本語歌詞とか日本語の映画の説明が
一切なかった
1500円の買ったら良かった
CDなんて量産できるのに日本は値段が高すぎ


19: 名無しさん 2014/03/22(土)12:21:43 ID:wLWhPKh0f

つべやニコ動で楽曲だけじゃタダでも聞いてもらえない御時勢だ
たっかい金出すのなんてオッサンオバサンしかいねーよ


20: 名無しさん 2014/03/22(土)12:34:37 ID:7u524dd8O

配信でさえぼったくり価格だと思ってたのに、
それ以上に儲かるのかよCD形態って…


21: 名無しさん 2014/03/22(土)13:38:10 ID:vFibAGBGD

握手券抜いたCDを捨ててるって聞いても「もったいない!聞くから下さい」とはならんからな・・・
日本の音楽に興味なくした人を振り向かせるのは大変だぞw


22: 名無しさん 2014/03/22(土)13:42:51 ID:vFibAGBGD

今もあるのかしらんけど、同じ曲が8曲くらいのCDもあったな・・・・
カラオケverとか色々なやつw



他サイト様のおすすめ記事


[ 2014/03/24 12:09 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(1)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。