宇多田ヒカル「First Love」ハイレゾ版、配信後1日でe-onkyo/moraの売上げトップに


引用元: ・【24bit】高音質音楽配信サービス5【192kHz】


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1387513103/
874: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 23:34:15.92 ID:SeqNrrDs

宇多田ヒカル「First Love」ハイレゾ版、配信後1日でe-onkyo/moraの売上げトップに
http://www.phileweb.com/news/audio/201403/11/14244.html

“オリジナルマスターテープ”は、ハーフインチ(1/2インチ)の
アナログテープを使用していることも明らかになった



786: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 00:07:28.56 ID:z3aI6yLD

宇多田ヒカルハイレゾ4000円たけーよ


790: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 00:56:12.19 ID:beFaW2j7

宇多田ヒカルのFirstLove聴いたが、
CDと比較すると
体感で6dBぐらいレベルが低く感じる。
ハイレゾ版もピークが同じ0dBFSだと考えると、
当時のマスタリングはその分圧縮していたのかな?
CD版のKICKやBASSの音が潰れ気味なのに対して、
ハイレゾ版はCDより自然な音に聞こえる。


797: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 02:36:46.65 ID:ArGkhHUj

>>793
ビットレートによるダイナミックレンジを勘違いしてるな。

ソースに関して言えば、変化するのは最大音量じゃなくて最低音量な。
16bitだと最低音量は-96dBだったのが、24bitだと-144dBになる。
最大音量は常に0dBだ。これは8bitだろうが24bitだろうが変わらん。
ハイレゾでノイズフロアのdBが下がるから、その分コンプ無しでDレンジを確保出来る。
故に>>790なのだ。
むしろCDはDレンジ確保のためだが知らんが、
大抵の場合コンプかかりまくりで、これが音質劣化の最大要因だ。

>>790の様なハイレゾ音源を、44.1kHzの16bitに変換してみるといい・・・
何故、最初からCDもこの状態で出してくれなかったのかと感じる事請け合いw


802: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 06:32:58.28 ID:4bvo23qv

>>799
>>797は詐欺師が良く使う論理展開だぜ。

ダイナミックレンジは人間の耳相手ならCDでも十分。
ましてや6dB程度の差なら無問題。

仮にダイナミックレンジの低下によりノイズが聴こえるようになったとしても
LP厨どもの例を見れば明らかなようにノイズが聴こえてても心理的音響効果には影響がない。


806: 797 2014/03/10(月) 11:46:35.44 ID:ArGkhHUj

>>802
よく読んでね。

>>797
>>>790の様なハイレゾ音源を、44.1kHzの16bitに変換してみるといい・・・
>何故、最初からCDもこの状態で出してくれなかったのかと感じる事請け合いw


798: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 06:14:57.26 ID:4bvo23qv

>>790
平均音圧で-6dBというのが純粋にコンプのかけ具合を小さくした結果なら
そのアルバムは詐欺商品確定だな。

ハイレゾだからではなく、コンプを少なくしたから、となる。
ちなみにそのハイレゾとPCによるCD品質録音とブラインドで比較するとおもしろいよ。
誰も聞き分けできない。


870: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 22:14:31.61 ID:ogvwsU6S

話ぶったぎって申し訳ない。
>>790だが、
宇多田の96/24を44.1/16に変換して
聴いてみた。
当然、同じような感じだが、96/24は高域よりむしろ低域の再生に恩恵があると感じた。
具体的にはBASS等の輪郭がより鮮明に見え、アタック感が増すように思えた。(というなら、高域も影響してるとも言えるか)

上で何方かが言っていたが、ダウンサンプリングした44.1/16をCDで出して欲しかった。
FMやCM、PVなど音圧戦争の真っ最中だったから仕方がないが。。。

192や96、24や16など、適切に処理されていれば、ぶっちゃけどうでもいいと思う。


794: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 02:02:57.97 ID:beFaW2j7

録音レベルが6dB下がっているのではなくて、マスタリングの違いによって平均音圧レベルに差が出ているってこと。
数値はぱっと聞きの値だからあくまで適当。
トータルでがっつりコンプ&メークアップつけてない分、各楽器やボーカルの音にのびが出てきてるんだなと感じた。


796: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 02:17:40.10 ID:ThbIs667

平均レベルが下がったのは結構なことだが
それをそのまま小音量で聴いてたら恩恵は薄いな
ボリュームを上げて同等のレベルで聴かないと
まぁ元々コンプ過剰だったのを6dB程度弄っただけなら
16bitでも十分お釣りがきそうだが


800: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 06:21:36.14 ID:ZK+mus0F

First Loveは1999年?だからThe Loudness Warが顕著になってきた時期だし
このアルバム自体そういう音作りじゃん

今にして思うとHDCDが配信に対してもほぼ完璧なソリューション提供できるたのになぁ
ヘッドマージン+6dB,ボトムマージン+6dBは本格的なリスニングルームで実現可能な
ダイナミックレンジに適合するし,20bitは今のDACが達成している実精度とほぼ同じだし


唯一の欠点は誰も儲からないことだけ


801: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 06:26:31.01 ID:fmHvRhrq

1990年終わりごろからの鬼コンプより前のものは大抵今のコンプものより-6dBほど小さい音量で入っているんだよねぇ
やろう(やめよう)と思えばできるのに音圧戦争のおかげでやめるにやめられなくなったってことか?

どうせハイレゾにするなら下だけを広くするんじゃなくて上も広くして欲しいね
-6ということは上には+6分しか余裕が無いのだからね


808: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 14:01:44.32 ID:beFaW2j7

firstloveの3曲目、あまりにも変わりすぎていて噴いたw
同じマスターでこれだけ違うって
CD版はどんだけ潰してんだw


809: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 14:49:27.17 ID:R61cpQcG

first loveのハイレゾを16bit変換して24bitとCDとそれぞれ聞き比べたら
ハイレゾの効果とリマスターの効果の違いがわかりますか?


811: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 15:21:29.17 ID:EOHVYEB5

>>809
マスタリングが違うって事は、かけてあるEQが変わってるんだから
糞耳でないなら違いはわかる


812: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 15:39:56.08 ID:JArPvDaE

違いがわかるようにマスタリングでEQしているわけだからね。


857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 15:33:41.35 ID:YhtEsDT1

ハイレゾで高音質になるのはいいけど、
ダウンロードに時間がかかるのはツライ。



他サイト様のおすすめ記事