Pioneer C-Z1


パイオニアのプリアンプ 価格は400,000円(税別) 発売1979年 オーディオ名機紹介。中古情報対応。

ハーフサイズの筐体ながら高級機。無帰還にこだわった回路も特徴。ペア想定のパワーアンプはM-Z1。

NFBをかけずに 優れた特性を得るため、パイオニア独自のスーパーリニアサーキットを搭載した無帰還回路。

シャーシやフレームなど全てにアルミニウム材を使用した非磁性体構造を採用。

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/23(日) 04:32:46.95 ID:hqr5+SJ3

トランジスタに至っては無帰還にするとノイズ、周波数特性が悪く使い物にならないと思うのですが、
無帰還アンプが珍重されるのはなぜだろうか?
NFBアンプに対して利点があるのだろうか


引用元: 無帰還アンプの必要性



5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/23(日) 10:33:52.35 ID:9sqDP5Va

概してNFBを深くするとなんとなく抑圧されたような伸びのない音になる
無帰還は躍動感のある音になる。自作トランジスタアンプでの経験。
>>1
パイオニアのSLC(C-Z1 ExclusiveM5(a)) DENON PRA-6000 POA-8000
なんかは低歪みだけど?理論的にもカレントミラーで直線性は確保できる。


26: 2種電気工事施工”管理”技士 2012/09/24(月) 14:16:53.59 ID:2HYgfXdI

世界初のトランジスター式無帰還アンポのピャイオニアC-Z1/M-Z1も部分帰還は掛かっていた。
漏れの自作6CA7/EL34PPは一切NFBは掛かってない。


28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/24(月) 16:37:56.93 ID:TK21zPQv

>漏れの自作6CA7/EL34PPは一切NFBは掛かってない。
それ真空管だ
だけどNFBかけないと低音が不鮮明で荒いでしょ


31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/24(月) 20:33:58.29 ID:TK21zPQv

無帰還アンプがNFBアンプ(局部含む)に比べ
音質的なメリットがどんだけあるのだろうか


37: センモニフエチ 2012/09/25(火) 12:59:17.44 ID:hIGat5OM

Please Mr.故長岡鉄男氏がNFBはパイオニアのようにゼロにするか
テクニクスのように最大限(ポジテブフイードバック)掛けるかが良いと逝っ鳥ますた。
要するに中途半端はダメよとゆ~ことだろぅ。


120: 名無しさん@ROCK54歳 2013/02/17(日) 20:42:47.75 ID:AHzCp8Ha

πのC-Z1/M-Z1がリリースされた時トランジスタでNFB=0を実現したと吹聴していたけど
その前からフエデリックスのデイスク専用プリアンポがNFB=0をセールスポイントにして無かった?。


125: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/17(日) 23:38:49.75 ID:eWs/B5eI

C-Z1/M-Z1は定格出力で歪率0.01%を下回る帰還アンプに引けをとらない
無帰還アンプを実現したと言う事でなかったか?
歪率が0.1%程度でよければ簡単にできるが、特性的に帰還アンプに劣ってしまう。


129: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/21(木) 18:40:18.13 ID:vmKcbmdg

C-Z1/M-Z1は昔聞いたことあるけど、歪み感は余りなくワイドレンジだった。
でも、音が弱々しく暗かった。


135: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/27(水) 22:37:33.28 ID:sRn1fu3a

無帰還を一番恐れているのは、NASAだろう。




仕様など
外形寸法 幅220×高さ185×奥行454mm
重量 12.1kg
:製品データベース:プリアンプ:Pioneer:L
[ 2013/12/20 22:41 ] Pioneer | TB(0) | CM(0)