スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★スポンサーサイト 楽天★

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KENWOOD DP-1000


ケンウッドのCDプレーヤー 価格は69800円(税別) 発売1985年 オーディオ名機紹介。中古情報対応。

長岡鉄男のダイナミック大賞受賞機(1985年・CDプレーヤー部門)。


★KENWOOD DP-1000 楽天★

16ビット積分型D/AコンバーターCX20152を採用。デジタルフィルターは搭載していない。

marantz CD-34に対抗するため、大胆な価格設定だったと言われている。DP-900(104,800円)の後継機であろうことからも明らか。デザイン、機能などはフラグシップのDP-2000(約15万円)とほぼ同じであった。TRIOのネームもついていた。

長岡鉄男曰く「荒削りだが生気あふれる再生音」。

引用元: TRIO KENWOODを語れ Part4


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1182956187/
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/23 11:28:16 ID:3+kFbZDs

二十年位前、初めてCDPを買おうとして候補をDP-1000,DCD-1300(DENON),
CDP-55(SONY)に絞った結果、唯一デジタルフィルターを使っていたDCD-1300を
選んだのだけどDP-1000も中々だった。ダイレクト選曲できればDP-1000にした
かも。CDP-55の20キィーによるダイレクト選曲も魅力だったがトレイが貧弱
だったので止めた。DCD-1300はマイナス要素が無かった。


48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/23 13:04:17 ID:3UySif4E

俺も初CDPは、雑誌でハイCPとされるDCD-1300を買った。
けど荒い音質にがっかり。アナログレコードの方が圧倒的に音が良かった。
で、後にDP-1100SGを買った。
音質はややメタリックでソフトで厚みのある音と記憶している。


49: 43=45 2007/07/23 13:43:07 ID:hy/x6tmA

>>48
そうです。ややメタリックでソフトで厚みがある音です。
で、重心が低く、安定感があり、聴き疲れしません。
これより音のいいプレーヤーがいまはたくさんありますが、この音の心地よさは今でも私にとって手放せません。


50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/23 15:34:17 ID:3+kFbZDs

>>48
荒い音質はDENONのCDPの伝統って感じ。DCD-3500Gも持っているけど傾向は同じ。
DENONのCDPを嫌いな人には特に高級モデルほど評価が酷くなるみたい。

自作アンプを雑誌に投稿している先輩が商品知識無しで店頭にてCDPを視聴した
ところONKYOが一番音質が良かったらしい。デジアナ間をフォトカプラで光伝送
した初期モデル(8万円台)。CDPに関しては後発だったので眼中になかったけど
本当に良かったらしい。

有名店の店員の人が「DP-1000は途中からデジタルフィルター仕様に変わっている」
って言ってたのだけど本当なのかな。東芝で作っていたのは本当みたいけど。
DP-1000は人気機種で長岡氏も絶賛していた(重量があるから)けどDP-2000は
同価格帯にソニーやDENONのフラッグシップがあったから売れなかったのかな。
外見上、DP-1000との違いがインシュれーターのみなのが辛い。


58: 46 2007/07/24 17:18:25 ID:OSg1iCkd

>>57
ありがとうございます、
解像度より、大人の雰囲気好きなので、ぐっ ときました。
大きいインシュ付き、のが欲しいです。

>>50
DP-2000は外装の部品がDP-1000より全然良いのですってば!



仕様など
出力:アナログ固定1
ダイナミックレンジ 95dB以上
S/N比 96dB以上
チャンネルセバレーション 95dB
消費電力 13W
サイズ 幅440×高さ88×奥行313mm
重量 6.0kg
:製品データベース:CDプレーヤー:KENWOOD:L
[ 2013/12/01 16:13 ] KENWOOD | TB(-) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。