スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★スポンサーサイト 楽天★

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TRIO KA-7300D


トリオ(現ケンウッド)のプリメインアンプ 価格は78000円(税別) 発売1977年 当時のトリオのデザイン、内容を代表する中級機だったと現在では見なされる機種のひとつ。出力は75W+75W(8Ω)。



引用元: 【今でも良い音】中古プリメイン買うなら


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1188100377/
308: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/26 21:10:39 ID:WS3k/Ohq

トリオのKA-7300D入手。
ドライブ能力の高さ、パワフルさを褒められる事が多いみたい。
期待しつつ、暖機・音出し。
即ラウドネスを確認してしまった。
ドライブ能力云々ってのとは違うな、「味付け」。
同年代の柔らかいスピーカーとなら調度いいのかな?
この手の音作り、案の定な超平面サウンド。
  前後の広がり0のペッタンコ
と、不満たれつつもビコビコ・パワフル楽しい音 この個性は「あり」。
気に入ったからスピーカーも探そう。
「バランス」なんて野暮は無し。
ただでさえ輪郭強調、さらにゾリッと強調。
オーマニは目を顰め、族が喜ぶカーステなサウンド。



【DS-32B】超超最強伝説【AU-D607】

AU-D607と争ったのは名機のKA-7300Dで、両者甲乙つけ難い名機である ..しかし、サンスイは強かった。 そして1980年以降は、ほとんどサンスイの独壇場と なって、どのメーカーも打倒サンスイを目指した感がある。

仕様など
・出力:75W+75W(8Ω)
・周波数特性:0~100kHz
・サイズ:W430×H149×D380(mm)
・重量:14.5kg
:製品データベース:プリメインアンプ:KENWOOD:TRIO:
[ 2013/11/06 22:46 ] KENWOOD | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。