スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★スポンサーサイト 楽天★

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

B&W P7

BW_P7-P.jpg
ディーアンドエムホールディングスは、B&Wのヘッドホン「P7」を2013年10月より発売。オープン価格で、51,000円前後での販売が予想。 ★B&W P7 楽天★

従来より発売のP3、P5に続く同社ヘッドホンシリーズ最上位モデル。

B&W初のオーバーイヤータイプのヘッドホン。耳をすっぽりと包み込むサイズのイヤーパッド。パッド素材にソフトレザーを採用。ボディは折りたたみ設計。可動部分はステンレススチール製。

ドライバーはφ40mmの密閉ダイナミック型。ダイヤフラムはナイロン製。ヘッドホンのサイズが大きくなった分、設計自由度を確保。ユニットのフレーム背面にフィルタで覆われた空気口をつけ、後方の気流の流れをコントロール。均一なピストン運動を可能にしたことなどにも現われている。

また、ボイスコイルに軽量のアルミ被覆銅線を使用し、軽量化。ユニット動作を軽快化し、高音域のダイナミクスを広げる、取り付け部のバッフルプレートも制振設計を採るなど、従来より凝った構成。同社のスピーカー設計技術をヘッドホンに積極的に生かした。

ケーブルは着脱式で、長さ1.2m。プラグは3.5mmステレオミニとなる。リモコン付きケーブルとMFIケーブル、汎用ケーブルが付属。

引用元: 【B&W】Bowers&Wilkins P5【ヘッドホン】


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/av/1275809043/
842: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 01:15:10 ID:CSA78uZd0

P7来てるねP7


843: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 07:21:34 ID:bwSsKLv00

まじか


844: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 14:31:02 ID:j8GNJHDq0

7万くらいかなぁ
まぁ現物見て音を聴いてからだなぁ買うかどうかは


845: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 14:32:43 ID:El7/90P7P

P7、ハウジングまで黒いのが格好いいな
早く聴いてみたいわ


846: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 14:36:57 ID:A3efsJsr0

399ドルだから4万円台半ばじゃないか?
完全に耳覆いなのかね


847: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 17:08:18 ID:LqKLrMyu0

オーバーイヤーだからそうだろうな。P5、P3との比較画像見たけどかなり大きくなってんのかな。重さも100gも重くなってるし


849: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/19 23:00:18 ID:j8GNJHDq0

あぁ記号が文字化けした(´・ω・`)

P5は$299で45,000円だったから
$399なら今の円相場を考えると6万前後になりそうかな


850: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/21 05:04:02 ID:N7N4OkR2P

https://www.youtube.com/watch?v=t30U6e_yQD0



動画で見ると結構ごついなw


851: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/21 05:58:33 ID:u3CkiF5X0

>>850
ヘッドバンド厚すぎだな


852: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/21 12:28:27 ID:FHvaoFBZ0

重そうだな


853: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/24 23:52:40 ID:UHGw4Vlk0

今のところ発売予定がでていないからなんとも言えんけど、やっぱり冬の年末あたりかなぁ。
尼で買うか、専門店で買うかどないしようかな


854: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/09/25 01:21:02 ID:8TnbPL070

やっぱ音はクリアーシャッキリ系?



仕様など
再生周波数帯域:10~20,000Hz
最大入力:50mW
インピーダンス:22Ω
全高調波歪率:0.3%以上(10mW/1kHz時)
感度:111dB/V(1kHz)
ケーブル長 1.2m
重量 290g
:ニュース:新製品:ヘッドホン:B&W:P
[ 2013/10/13 08:15 ] スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。