スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★スポンサーサイト 楽天★

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Pioneer SC-LX77


パイオニアの9.1chAVアンプ。価格は261,000円(税込み) 発売2013年9月 ★Pioneer SC-LX77 楽天★

中級モデル「SC-LX57」をベースに、音質をさらに突き詰めた上級機。

・全chにESS社のSABRE32 Ultra DAC搭載を採用し専用基板に搭載
・THX Ultra2 Plusを取得
・さらに進化したダイレクトエナジーHDアンプ
・AIR Studiosによる音質チューニング
DSD(2.8/5.6MHz)再生対応 DSDネイティブ再生に対応。USBメモリーに保存した2.8MHz/5.6MHzのDSD音源を、PCMに変換せずDSDのまま再生できる。
・192kHz/32bitアップサンプリング対応

さらに機能充実させた上位機SC-LX87(35万円・税込み)も同時発売。上記に加え、
・漏洩磁束を低減した専用電源トランス
USB-DAC機能/DoP方式でのDSD再生対応
が違い。

なお両機ともネットワーク経由でのDSD再生対応は公表されていないが、バッファローとパケットビデオが開発したDSD対応NASなどを使えば、行える可能性があるという。

参考元:
http://www.phileweb.com/news/d-av/201308/07/33495.html

引用元: 【SC】パイオニアAVアンプ総合スレッド15【VSA】


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/av/1372823297/
100: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/07 14:05:52 ID:Pnt47oXv0

LX87とLX77がやっと発表されたか。


102: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/07 15:07:05 ID:tVNIaMxw0

DACはLX57と同じ構成なのか。
そして相変わらず87と57に挟まれた77は、カタログスペック的にはわかりにくい存在だなぁ。


103: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/07 15:22:29 ID:5A5DetEJ0

>>102
今までのLX7×シリーズとは決定的に違うことがある
LX77はTHX Ultra2 Plasを取得しているということだ!
つまり今までのLX7×シリーズよりも、よりLX8×シリーズに近い存在になった


104: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/07 22:59:58 ID:be7PEdjC0

今日発表があったにしては過疎ってるなあ
もっとスレが伸びて盛り上がってると思ったのに


106: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/07 23:55:31 ID:66JzEY220

ESSのDACを複数乗っけるくらいして欲しかった。


108: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/08 08:33:16 ID:5jsSeFoX0

現在LX70を所有しており、そろそろ買い替えを検討しています。
LX77とLX57のカタログスペックを比較しても違いがよく分かりません。
出力に拘らなければ、LX57でも良いように思うのですが・・・

漠然として質問で恐縮ですが、いったいどっちがいいんでしょうか?


109: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/08 09:27:35 ID:5JrbKZnH0

>>108
お前の予算次第。
どうせ57買ったら「なんであの時77買わなかったんだろう…。」って後悔するぐらいならはじめから上位機種買え。


110: 108 2013/08/08 11:43:08 ID:5jsSeFoX0

>>109
確かにその通りなんですが、
カタログ値では、分かりにくい機能の違いがあったりするのかと・・・?


111: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/08 12:28:23 ID:XDLnYJ9VO

カタログから読み取れないんだから

高スペックのマニュアルも読み取れないだろ。

いちいちエスパーレスするのはおことわりだ

どんな機能が欲しいか聞く方が早いぞ


112: 名無しさん┃】【┃Dolby 2013/08/09 22:26:14 ID:XpBg6pTD0

モデルチェンジしたって中身はにたりよったりだし
4Kフォーマットが正式に決ま利子代
粗大ゴミになる可能性の高い世代だからな、今は
そりゃ盛り上がらん



仕様など
パワーアンプチャンネル数9ch
定格出力(1kHz、2ch駆動時、T.H.D. 1.0%):フロント…250W+250W(4Ω)、180W+180W(6Ω)
入出力端子:入力…オーディオ(PHONO含む)×2、AV×4、コンポーネント×3、光デジタル×2、同軸デジタル×2、HDMI×9、LAN×1、ADAPTER PORT×1、USB×2/出力…AV×1、プリアウト9.1ch、、コンポーネント×1、光デジタル×1、HDMI×3、LAN×1
消費電力:370W(待機時0.1W)
:製品データベース:AVアンプ:Pioneer:新製品:楽
外形寸法:435W×185H×441Dmm 質量:18kg
[ 2013/08/11 17:20 ] アンプ AVアンプ | TB(-) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。