TANNOY Sandringham

タンノイのスピーカー サンドリンガム 価格は18万円(税別・一本) 発売2003年

プレステージシリーズで最も小型のモデルとなる同軸2ウェイ・フロア型。新開発の同軸2ウェイユニットを採用。

エンクロージャは、バーチ(樺)材をベースにウォールナットの無垢材と突き板で仕上げ。全ての配線にオランダvan den hul製の銀メッキ線材(SCS)を採用。

高域レベルコントロールシステムの採用、+1.5dB/0dB/-1.5dBの3段階で調整できる。スピーカーターミナルはバイワイヤリングに対応。

★TANNOY Sandringham 楽天★

引用元: 【妖艶】TANNOY PRESTIGE【枯淡】


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1097562751/
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/12 19:28:43 ID:C3Rc7JY2

なかなか良いスレタイですねえ 当方サンドリンガム使用してます よろしく


5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/12 20:28:18 ID:C3Rc7JY2

スーパーツイーター使用してらっしゃる方いませんか? 購入考えているのです
が、価値ありますかね?


7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/12 21:52:19 ID:Zc6JvdEd

>>5
以前、K氏がプレスティッジの良さをスポイルする傾向になる、とインプレしてたよ。


8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/12 22:32:29 ID:C3Rc7JY2

>>7
やはりそうなんですか。サンドリンガム購入してまだ2ヶ月で数十時間しか
鳴らしていませんので、音が固く苦労してます。ひょっとしたら、ツイータ導入で
効果があるかも、と期待したのですが、もう少しエージング頑張ってみます。
有り難う御座いました。


13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/13 10:38:58 ID:nUgDH37F

>>8
スーパーツイーターが必要かどうかは、好みもあるので何ともいえませんが、
いずれにせよ、まだぜんぜんエージングが終わってないと思いますので、
せめて、あと半年、できれば一年くらい鳴らしこんでみてはいかがでしょうか?
私は、毎日平均2-3時間ほど聴いてますが、音が柔らかくなるのに半年かかりました。
それと、紙コーンなので、天気(というより湿度?)の影響も大きく、ここのところ、
秋雨と台風で、どうも本来の音がしません。
スーパーツイーターは来年の春に決めても遅くはないですよ。TANNOYとはじっくり
付き合いましょう。


9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/13 00:26:45 ID:waAlycu4

燻し銀の音色が損なわれるのだよ。


10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/13 00:45:07 ID:1uIQkAm1

そんなことないと思いますけど。
必要だと思うなら入れるで、好み。
スターリングHEとST(ユニバーサル)組み合わせてますけど、STなしには戻れません。


11: 9 2004/10/13 05:33:31 ID:waAlycu4

>>10
これは失礼。好みの問題ですね。そう言えば、カンタベリー
にSTの組み合わせで聴いてる音楽評論家がいましたね。
もう一度じっくり聴いてみますわ。


14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/10/13 10:45:16 ID:nUgDH37F

あと、セッティングですが、プレスティッジは壁から離しすぎるのもよくないようです。
解像度は上がるのですが、音がやせて高域よりのバランスになってしまいます。
私は、セオリー通りに最初は壁面から1m以上離して置いたですが、今は、フロントバッフル
から測って70cmほどのところに落ち着きました。

部屋の構造によって、最適な位置は違うと思いますが、プレスティッジは、意外にも
壁の影響を大きく受けますので、カットアンドトライで最適なセッティングを探ってみてください。




仕様など
形式:バスレフ方式(DPS)
内容量:48リットル
ユニット:ハードエッジタイプ、20cm(8インチ)同軸2ウェイ
能率:90dB
インピーダンス:8Ω
周波数特性:37Hz~25kHz
クロスオーバー周波数:1.4kHz
最大外形寸法:332×260×892mm(幅×奥行き×高さ)
重量:21kg
:製品データベース:スピーカー:TANNOY:画像なし
[ 2013/06/26 15:09 ] スピーカー TANNOY | TB(-) | CM(0)